DRONE

新しいPR映像

HOME

IMG TECH株式会 (ドローン撮影・映像制作・撮影業者・360°VR撮影・出張写真撮影・Matterport撮影は赤外線で距離を測定し3Dコンテンツを素早く制作・様々なWEBコンテツ制作会社です


マイクロドローンで驚愕のPR映像をご提案!

 

室内ドローン空撮・ドローン映像ジンバル撮影・動画撮影・写真撮影・マイクロドローン撮影・出張写真撮影・不動産眺望撮影・竣工写真・会社PR影像・企業PV動画撮影は是非、東京墨田区のIMG TECH株式会社にお任せください。Matterport(マーターポート)によるバーチャルショールーム3Dツアー撮影〜ホームページ制作も承ります

 
 

撮影に関する事ならお気軽にご相談ください。必ず納得して頂ける映像を撮影し、貴社様のお力になれます。マイクロドローン、都内不動産眺望空撮写真・PV動画や編集の予算感もお気軽にお問い合わせ下さい。 ドローンに関しましては全ての機体をご用意できます。とくに難しい撮影や失敗の許されない一発勝負の撮影もお気軽にご相談ください。日本全国・海外でのドローン空撮で 豊富な経験と自信がございます。
 
 

マイクロドローン(手のひらサイズ)・TV・CM・MV・映画・企業PV・工場撮影・イベント空撮・工事現場空撮・Matterport(バーチャルショールーム撮影)・360°・VR観光PR・スキー場空撮・都内空撮・災害観測空撮・結婚式場PV・不動産眺望・学校イベント・人文字空撮・官公庁・あらゆる撮影から編集まで豊富な経験が御座います。一眼レフによるジンバル動画撮影はもちろん、スチール撮影では、照明ストロボを用いて美容室・ネイルサロン・病院・オフィス撮影・施工写真・会計事務所・税理士事務所・人物ポートレート・飲食店・メニュー撮影・マンション眺望撮影・360VR撮影・パノラマ写真・360°写真・商品撮影・パノラマスティッチ編集・通常動画編集も行っております。どのような編集でも納品はどこよりも早いです。ホームページ制作・WEB制作・写真撮影とセットで承ります。チラシ制作・会社案内パンフレット制作・アルバム制作なども行っております。
 

ドローンIMGTECH
 

他の一般的なドローン空撮業者とココが違います!
日本全国・海外でも飛行経験がございます!
是非ドローン空撮のスペシャリストにお任せください。

  •  マイクロドローンは業務免許を取得済みです。(デジタル・アナログ) 合法的に運用が出来ます。
  • ドローン(無人航空機)は国土交通省 日本全国年間包括取得済・ 無線設備の移動範囲(全国・周辺海域・その上空)
  •  都内での大型ドローン撮影に関しまして他の空撮会社様よりもタワーマンション撮影経験が豊富です。事故歴なし 大手スーパーゼネコン全て撮影実績がございます。
  •  日本全国・海外撮影・CM・映画・TV民放全局キー・官公庁まで豊富な実績・事故歴なし 
  •  他社に頼み撮影が失敗してしまった時のリカバーや、お断りされる難しい撮影も安心してご依頼ください。
  • カメラマンだからこその構図、様々な機材の知見が御座います。
  • ドローン操作が上手い・ヘリ操作が上手いだけで、カメラ構図が上手くなければ台無しです。基本ドローン空撮はカメラ機材という認識で空中でも自由自在に撮影致します。
  • 日本のトップクラスのカメラメーカーや日本を牽引する大手ポスプロ、大手映画製作会社のチームの一員として現在も多くの撮影に参加しています。 
  • 難しいドローンでのワンカット撮影の技術やアイデア・同ポジでの繋ぎなど何でもご相談下さい。
マイクロドーンIMG TECH

「ハイクオリティーで低価格での空撮」を叶える3つの理由

  1

スチールカメラマン

FPVドローン撮影料金

以前は趣味でラジコンヘリやドローンをやっていて本業がカメラマンなので、ドローン撮影が大好きです。低料金でも最高のパフォーマンスでハイクオリティーな撮影を全力で行います。影像は趣味からスタートしましたが、現在では全国での撮影実績がございます。大手制作会社様のように沢山の人数での撮影ではなくミニマムなチームで、現在大手制作会社様からの依頼に答えているメンバーのみで伺いますので低価格でハイクオリティーな影像は担保されます。

2

安心の10億円の保険加入済

マイクロドローンIMGTech株式会社

安心の10億円の賠償保険加入済です。空撮はあらゆるリスクに備え、経験豊富な空撮専門のIMG TECH株式会社(アイエムジーテック)にお任せ下さい。低料金でも最高の撮影とリスク管理は、大手空撮会社でドローン撮影の第一線で活躍していたからこその自信です。
料金より、人との出会いや、難しい撮影などのやりがいを重視しています。
低価格ですが安心してハイクオリティーな影像を撮影致します。

 
3

 撮影と編集が大好きです。

ドローン夜景

撮影と編集が大好きで編集経験も豊富なため、納品スピードもどこよりも丁寧で早いと自負しています。(当日、翌日納品を目指しています)
お客様を一番に考え、最高のドローン映像で喜んで頂けることがIMG TECH株式会社(アイエムジーテック)の使命です。難しい撮影でも料金に関係なく全力で撮影しお客様に納得していただける影像をご提供致します。

 

Goproを搭載したマイクロドローン

IMG TECH株式会社(アイエムジーテック)は小型ドローンにGoproを搭載したマイクロドローンという小型機材で室内ドローン撮影が可能です。
通常のマイクロドローンでは出来なかった撮影もGoproだからこそ出来る、ブレの無い4K撮影で美しいCMや映画に耐えうる撮影が出来ます。 
難しい技術の伴う撮影もこなせる技術と自信がございます。
また4K60P撮影が可能なOSMOPOKETを搭載したジンバルドローンもございます。
 マイクロドローンでの中継もデジタル無線を使ったドローンでリアルタイムなドローン影像の中継も可能です。是非ご依頼ください。

マイクロドローンの免許状もIMG TECH株式会社(アイエムジーテック)では小型ドローンの免許を取得済でもちろん対人10億円の保険も加入済みなので安心してご依頼ください。


 各無線種免許・許可承認書・無線局免許状・認定書類

ドローン・マイクロドローン・事業用ドローン認定書類 

マイクロドローン・5G・アナログ・デジタル免許取得済み

無線免許
無線免許
許可関係

撮影までの流れ

 
IMG Tech株式会社マイクロドローン写真

 

01

お急ぎの方はお電話またはショートメールで撮影内容をお聞かせ下さい。

02

お問合せフォームでお申し込みの場合、内容を確認した上で、お電話(または メール)にて御連絡をさせていただきます。

03

予算感もどうぞお気軽にご相談下さい。 

ドローン映像 
空撮サンプル

通常サイズドローンで御岳山PV撮影 御岳登山鉄道の空撮地上撮影 


よくあるご質問

Q.ドローンを飛ばす許可はどんなものが必要ですか?

 

ドローンを飛行するにあたり、国土交通省・場所により各空港事務所からの許可が必要になります。国土交通省からの許可は年間包括で取得済みです。空港近隣や夜間飛行は別途申請が必要になります。200g以下のドローンで対応できる場合もございます。また、FPVドローンなどでは業務開局免許やデジタル開局・3級陸特無線免許・4級アマチュア無線免許やJUTM会員などが必須となります。もちろん当社でも取得済みです。 ▶ドローン許可・免許類

Q.ロケハンは必要ですか?

あったほうが良いですが、現場の写真などを添付して頂ければ事前に調べますが
現地で電波の状況が良くないなど現地でしか分からないこともございますが、そういう場合の対処や電波の強いドローンなどで柔軟に対処致します。ロケハンの予算がない、時間もない等でも柔軟に対応できます。ただし情報が一切なく現地着いてどうにもならない状況のときはお断りする場合がございますが、現在まで一度もそのような事はございません。
 

Q.データーはいつもらえますか?

撮影現場で撮影終了後、お客様のHDやSDカードに画像はJPG動画はMOVまたはMP4という形式でデーターを納品致します。またはデーター転送メールで必要なカットのみ、または編集後のデーターをお送りすることも可能です。別途料金でCD-ROMで郵送も可能です。CD-ROMでの納品は動画映像は通常劣化致しますが、ある程度HDに近づくよう処理致して納品させていただきます。最短で撮影から編集納品まで最短当日で行います。お急ぎ編集プラン (例)朝のゴルフ撮影してお昼までに編集してご覧いただけます。

 

Q.室内でもドローン撮影できますか?

室内での大型ドローン撮影はもちろん、小型機・中型機・マイクロドローンまで、どのような撮影でも承ります。お気軽にご相談下さい。
あらゆる室内でのドローン撮影を豊富に経験しています。

Q.他で料金が折り合わなかったんですが・・・ 当社はドローン撮影業者なのですが。。。

大手空撮会社に発注すると大人数で撮影をするので、想像と遥かに違う御見積書が来るなんてことはあると思います。IMG TECHは最小限の人数で大手撮影会社以上のクオリティーの撮影が低料金で可能です。現在でも沢山の大手空撮会社や映像制作会社様からのご依頼がございますでの安心してご依頼下さい。
 

Q.雨でも撮影出来ますか?防風でも撮影できますか?

基本お断り致してますが、場合によっては防水のドローンや、風に強いドローンをご用意して撮影致します。 お気軽にご相談下さい。

 

Q.ドローンの安全対策はどうなってますか?

 
弊社では、「超ビジネス保険(事業活動包括保険)業務用損害保険の10億円に加入」と、東京海上日動の保険に加入しており、第三者損害賠償保険に加入しております。飛行が危険な場所、またはお客様のご要望によりドローンスパイダーとい機材でドローンを紐でつないだまま飛行させ暴走などを事前に防ぎます。これにより都心部などでの電波干渉によるドローンの暴走を防ぎ撮影を安心して安全に遂行することができます。その他、プロペラガードの装着や、ぶつかっても怪我がしない軽くて小さなドローンなどもご準備しております。

Q.ドローンは何分飛びますか?距離はどれくらい飛びますか?

ドローンは機種により飛行時間が様々ですが、基本5分から25分までのドローンをご用意しております。いずれも4K撮影が可能です。
飛行距離に関しましては、見通しの良い場所で1km~最大で5Km程度になります。
 

Q.ドローンでの映像をライブ配信出来ますか?

You Tubeなどへ、ドローン映像を送ることが出来ます。またはドローン映像を外部モニターAtomosなどへ映像を出力していますので、そちらからHDMIをSDI変換してお客様の機材車などへも映像をリアルタイムに送ることも可能です。 お気軽にご相談ください。